MENU

スタッフが訪問して買取はおすすめ!

買取を行う方法は何パターンもあります

 

もう使わなくなってしまった着物は処分するよりも、買取をしてもらった方が良いです。

 

現在買取方法はたくさん出てきておりますが、今回オススメするのは「訪問買取」というものです。

 

宅配買取では、自分で発送準備などしないといけないので、手間がかかってしまいます。

 

お店へ持って行く場合は、お店までの距離が遠ければ遠い程交通費もかかってしまいます。

 

高い着物だと、車で運んでいる時に急ブレーキでぐしゃっとなってしまう恐れも・・・。

 

箱に詰めて綺麗な状態で査定するのが一番ですから、自宅で待機してスタッフが来てくれる方法が一番なんですよ。

 

自宅で査定にあたり良い点

 

自宅で査定を行う場合、玄関で行う事がほとんどです。

 

スタッフが来てくださるので、順番待ちもないですし、適切な説明を行ってくれます。

 

ですから、自分が納得できるまで取引出来るので、時間を気にしなくて良いのはGOODですね。

 

査定中も、どんな風に査定しているのか目の前で見る事ができます。
会話をしながら行うので、どうしたら着物を高く買い取ってもらえるか?
など教えてもらう事も出来ます。

 

再度、着物を売る時に役立ちますし、取引中も安心できますよね?

 

値段が高く買い取ってもらえる着物の特徴

 

買い取ってもらうなら、安いよりも高い方が良いに決まっていますよね?

 

高額な着物の特徴として・・・

 

有名作家さんが作成した着物やブランド物はやっぱり高く買い取ってもらえます。

 

シミが一切ない状態で、黄ばみもなく清潔感あるものは、通常よりも高く買い取ってもらえるでしょう。

 

生地が正絹であれば高い、買取が出来ます。

 

全ての条件が揃っていると、何十万という買取も夢ではありません!

 

自分の持っている着物を高く売るコツ

 

使わなくなった、着物を高く売りたいなら、査定する時の印象です。

 

例えば
A、シミもなく、黄ばみもなく綺麗な状態でシワもなし。
購入時の箱に入っていたようにたたんで証紙なども一緒に入れて持って行く場合

 

B、シミもないし、黄ばみもしわもないが箱に入れる時、適当にたたんで入れる。

 

どちらが高く買い取ってもらえるか、すぐにわかりますよね?

 

付属品など全て揃っていても、たたみ方が雑だったり汚かったりすれば、安く評価されてしまいます。

 

買取する時は、必ず綺麗な状態で査定してもらいましょうね。

このページの先頭へ